皆の本棚にあるケリー・マクゴニガルの本

ケリー・マクゴニガル
ケリー・マクゴニガル(Kelly McGonigal、1977年10月21日 - )は、サイエンス・ヘルプで知られる健康心理学者。(サイエンス・ヘルプとは、科学の研究を一般の人に説明すること。)特に自分の中での葛藤を乗り越え目標を実現することに関する研究に関わっている。最近では多くのメディアが目標と葛藤について報道する際彼女の発言を引用している。またマクゴニガルは長期にわたってストレス対処の方法として自らに対する同情や注意を利用することを提言していて、最近では研究の焦点をストレスの問題点に変えつつある。2013年のTEDでの講演では、ストレスに対応する時には、ストレスをうまく処理できると信じることが重要であると強調した。 マクゴニガルはニュージャージー州の教師のもとに生まれる。ゲームデザイナーのジェーン・マクゴニガルとの一卵性双生児であった。両親は学問を重んじていた。彼女は現在は両親の保護に感謝しているが、当時は「拘禁」のようだったと語っている。当時の両親のしつけについて彼女は「素晴らしいものだったが、ストレスも感じていた」と述べている。

1234567

1234567