皆の本棚にあるアルバート・ラズロ・バラバシの本

アルバート・ラズロ・バラバシ
『アルバート=ラズロ・バラバシ』より : バラバーシ・アルベルト・ラースロー (Barabási Albert László) [ˈbɒrabɑ̈ːʃiˌɒrbɛrtˌlɑ̈ːsloː], 1967年3月30日 - ) は、ルーマニア領トランシルヴァニア(トリアノン条約でハンガリーから割譲)のセーケイ地方のハルギタ県カルツファルヴァ村またはカルツ村(ルーマニア語名 クルツァ村)生まれのセーケイ人(ハンガリー人)理論物理学者。国籍はハンガリー、ルーマニア、米国の三重国籍だが、民族籍はハンガリー人。母語であるハンガリー語での氏名はバラバーシ・アルベルト・ラースロー (Barabási Albert László) である(ハンガリー人は姓を先に表記する)が、現在は米国で活躍していることと、日本では英語の著作を介して知られているため、日本ではアルバート=ラズロ・バラバシ (Albert-László Barabási) と言う米国風に姓名を名姓の順に倒置し、発音も英語風にしたカタカナ表記が多く見られる。